1000通貨単位取引ができるミラートレーダー対応FX業者一覧表

一番最初にFX取引を初めて見る人にとってはどれくらいレート価格が動いたら、どれくらいの損益が発生するのかわからないものですよね。
通常ほとんどのFX会社では最低取引単位が1万通貨単位です。これはどのくらいのリスクがあるのかというと、例えば、米ドル円を1万通貨取引している場合、1銭レートが動くと100円、1円動くと1万円の損益が発生します。1000通貨単位取引であれば、1銭動いてもわずか10円程度、1円動いても1000だけの損益が発生するだけですのでリスクが極めて低いです。
「まずは試しに低リスクでトレードしてみたい」と考えている方には1000通貨単位で取引してみることをおすすめします。

  ◆1000通貨単位取引に対応しているFX業者一覧
FX会社名 スプレッド 利用料 取引単位 人気度
インヴァスト証券・シストレ24 0.8銭
原則固定
無料 1000通貨
FX業者のサービス比較
ミラートレーダー対応FX会社
1000通貨取引対応のFX業者
ミラートレーダー入門
特徴
ミラートレーダーで出来ること
ミラートレーダーとMT4の違い
システムトレードが人気の理由
簡単クイックデモで試してみる
ストラテジーの検索方法
Tスコアを活用する
ポートフォリオを組む方法
用語集
掲載FX会社一覧
FXトレード・フィナンシャル
インヴァスト証券 シストレ24
セントラル短資FX
岡三オンライン証券
AVAFX